able design

BLOG

家族をつなぐ

こんにちは。長野本社のM.T.です。

子供達が小さかった頃、どうしても!!とお願いされて我が家にやって来たインコのつがい。

気が強く好奇心が旺盛なチェリー(メス)、怖がりでメスの後をずっとついて回るモモたん(オス)、我が家にやって来た時はまだ小さく、子供たちの指に乗ったり床をチョコチョコと歩くくらいでしたが、次第に飛ぶのも上手になり部屋中を元気に飛び回るようになりました。

ある時、私が玄関を開けたのを見逃さず、大空へと羽ばたいてしまったモモたん。家の周りを飛び回っていましたが、元々ビビりな性格のため、次第に不安となり無事に家に戻って来たという脱走事件も。

そんな鳥たちとの暮らしのなか、4年ほど前にチェリーが病気で亡くなり、それからはモモたんもゲージから出てくる事も少なくなり、さらに最近は高齢と病気のためゲージから出てもすぐに戻ってしまいます。

そんな状況を気に掛けて、進学で家を離れた子供達も毎日のように電話を掛けてきて、様子を聞いたり、時にはFace Timeでモモたんに話し掛けたりも。

先日、いつものように朝カーテンを開け、餌や水の交換をしようとした所、ゲージから出て来た後は戻ろうとせず、心配した妻の肩に夕方までずっと止まり続け、最後は手のひらの中で13年の思い出を乗せて旅立って行きました。

その日の夜は、妻を始め子供達もずっと涙声で話しているのを見て、小さな頃、そして遠くで暮らして居ても、いつもモモたん、チェリーの話をする姿を思い出し、家族をつなぐ幸せの鳥達だったのかと思いました。

お問い合わせ・お見積り
お気軽にお問い合わせください
信州 Sustainable通信
プライバシーマーク サステナビリティ経営 PELP!

脱炭素へのアクション

2021年10月15日より、エイブルデザイン本社(長野市)が使用するすべての電力を
100%再生可能エネルギー由来の電力に変更しました。

© ABLE DESIGN,INC.