Blog

ブログ

HOME > Blog > 246→247そして...

2019
05.10

246→247そして...

長野本社 第2クリエイティブ局CDの Mです。


お父ちゃんが必死に働き、お母ちゃんが子供を育て、家を守っていた「昭和」に生まれ、
世の中が豊かになり、周囲を取り巻くありとあらゆるものが大きく様変わりし、
振り返ると自分の人生の大半を過ごした「平成」の30年間を経て、
歴史上248番目!の元号となる「令和」がスタートし一週間余りが経ちました。(ズルっ)


平成の自粛ムードとは対照的に、大型連休と相まって日本中が歓喜に沸いた改元となりましたが
皆さんはどのようにこの歴史的な瞬間を迎えられたでしょうか?
果たして元号予想が当たった方はいらっしゃったでしょうか。
わたしはまるで1年間に2度のお正月を過ごしたかのような、そんな気分になったと同時に
まさか3つの時代を生きることなど想像もしていなかった子供の頃の自分を
何故か思い起こしていました。(ズルズルっ)


今後はIoTやAIなどの進化による革新により、いわゆる「第4次産業革命」が更に加速化し、
飲食店やホテルなどはロボットが接客をし、いざ病気となったら遠隔地の名医の診察が受けられ、
仕事は在宅ワーク、ショッピングや映画を見るのも役所の手続きもネットで完了!
家から出なくても生活出来る時代の到来とともにわたしたちの生活も益々便利にラクになる(?)とのこと。


ただテクノロジーは進化しても、人との関係が希薄になることなく、人としての強みまで退化しないように
「3つ目の時代」を過ごしていきたいと改めて思います。(ゴクっ)


「令和」が良い時代となりますように......


プハーッ!ごちそうさまでした!