Blog

ブログ

HOME > Blog > 私とフジロック

2018
09.06

私とフジロック

長野本社、アートディレクターの K. H.です。



今年もフジロックフェスティバルに行ってきました(20年連続20回目)。
まさに私のライフワークといっても過言ではありません。

20回も行っていたことに今更ながら自分自身、驚いていますが、
毎回、新鮮な気持ちで楽しめ、とてもリフレッシュさせてもらっています。

アーティストのライブはもちろんですが、
おいしい食事、サーカスや大道芸、ポールダンスなどのショー、
会場の至る所にあるアートワークなどもフジの魅力です。
また、会場で出会う人、すれ違う人、
みんながいい人にみえてくる、
ピースフルな空気感が私は好きです。

大自然と音楽にどっぷり浸かれる非日常的な3日間。

帰宅後は心地よい疲労と幸福感に満たされ、
社会復帰には数日かかります(笑)。
近年は、子どもがまだ幼いため1日のみの参加になっています。

いつかは前夜祭から3日間
キャンプサイトに子どもたちと一緒に泊まって、
楽しめたらと思っています。

とりあえず来年もいきます!(よろしくお願いします...。)