Blog

ブログ

HOME > Blog > 癒やしの存在

2020
02.07

癒やしの存在

AICSサテライトのT.R.です。

我が家には、1歳3ヶ月のジャンガリアンハムスターがおります。

当時8歳だった息子が、お友達から譲り受けたのがご縁で
このハムスターで2匹目となります。

ハムスターの寿命は、2年から3年。
もう半分は生きてしまったという事になります。

若かりし頃は、回し車をすごい勢いで毎日、回しておりましたが、
最近は、たまに回しているかな?という感じです。

1匹目のハムスターよりも気性が荒く、とてもきれい好きです。
そしてなんといってもチーズが大好きなんですよ。
小さくとも年もとりますし、個性もあるんですね。

私は、まったくハムスターには興味がなかったのですが、
時間が経つにつれ、ジャンガリアンハムスターが持つ魅力を
感じるようになりました。

それは、癒やしです。

くつろぐ時間に声をかけ、餌をあげ、家族で眺めたりしています。
そんな心地よい時間を私たちに与えてくれます。


我が家では、「癒やし」を表すシンボルとなっています。