CSR

CSR

HOME > CSR > 2018年11月21日、松本市人権啓発講座の第5回を担当。講座名はCSR・SDGsから始まるサステナブルな会社づくり「つづく社会、つづく会社のために」。

2018
11.21

2018年11月21日、松本市人権啓発講座の第5回を担当。講座名はCSR・SDGsから始まるサステナブルな会社づくり「つづく社会、つづく会社のために」。

 「松本市企業人権啓発推進連絡協議会」が毎年主催する『人権啓発の連続講座』でのCSRについての講座依頼があり、松本支社の渡辺が担当して講座を実施しました。行政関係者5名、企業関係6名、人権団体等4名の15名が参加。CSR・SDGsを余り知らない方がほとんどだったこともあり、CSR&SDGsの入門的な基礎知識と企業のサステナブル(永続性)についての約90分間の解説講座となりました。
 長野県においては、まだまだCSR・SDGsの理解・普及が進んでいないことを再度実感。「人に社会にグットインパクトを!」を掲げるエイブルデザインとして、少しづつではありますが、CSR・SDGsの啓発に取り組んでいきたいと思います。